FC2ブログ

2012-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近購入した本

いくつか本を買い込みました。睡眠不足にならないように気をつけながら読まないと思い
つつも、ついつい夜更かしのこの頃です。

買ったのは、まずは、マイケル・サンデルの「それをお金で買いますか」。このなかに生命
保険について書かれている所がありました。アメリカでは、他人の生命保険を買うことが
できるのだそうです。投資家は保険証券が不要になった人々(65歳ぐらい以上の健康な人
など)から保険証券を買い、以降の保険料は購入した投資家が支払う、原契約者が死亡し
たら保険金は投資家が受け取る、という仕組みだそうです。

満期まで残り期間はあるものの、生命保険の必要性がほとんどなくなったとしたら、確か
に契約者は、契約を解約もしくは失効させようとするでしょう。解約返戻金がほとんどな
いその契約を投資家が買えば、解約返戻金以上のお金が契約者に入り、契約者は得をしま
す。投資家は残りの保険料を支払えば死亡保険金を受け取れるので高利回りの投資になる
というわけです。確かに合理的です。さてこの市場原理にサンデル教授はなんと言うか。
この先は書店でお読みください。

「ルフィと白ひげ 信頼される人の条件」(安田 雪)も平積みされていました。人と組織の
つながり方を研究している大学教授が、ワンピースの物語を分析して、現代に求められる
組織のありようを語っています。なぜルフィは信頼されるのか、具体的なリーダーシップ
論を展開します。大人も泣けるワンピースが題材ですので、わかりやすく内容は身につま
されます。どちらかというと絵が軽い感じのするワンピースですが、そこには今日的な人
間関係のありように対するひとつの解決策が織り込まれていてストーリーの緊張感につな
がっていることがわかります。ワンピースの解説書みたいです。

次は「VIBES」。2007年の本で注文しないと買えないと思っていましたが、町田の雑貨
店で平積みされていました。ボブ・マーリィの歌の歌詞が和訳されているだけの本です。
レゲエと聞くと引く人も多いですが、ボブ・マーリィは偉大な詩人ですね。(かねこ)

スポンサーサイト

«  | ホーム |  »

プロフィール

安心いちばん

Author:安心いちばん

最新記事

カテゴリ

未分類 (75)

カレンダー

05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。