FC2ブログ

2019-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それでも季節は巡る

未曾有の大災害からひと月以上が経ち、日本中、いや世界中が色々な思いを馳せた時を過ごして来ました。
当初、あまりにも甚大な被害に、被災地の方々を思うと言葉も無く、今回、この便りにも何を書けば良いのか分かりませんでした。続く余震、予断を許さぬ原発問題、本当に大変な状況で過ごされている被災地の方々。報道を見るに付け無性に涙がこぼれてきたり、胸が締め付けられる思いの日々でした。

きっと誰もがこの震災で、普通に過ごしている日常がいかに幸せだったのかと言う事を噛み締めていると思います。
勿論私もその一人です。

自粛に対して賛否両論ありますが、私の行き着いた結論はこのような思いです。
被災地でない場所の我々が委縮する事無く、日常を今まで通りにいやそれ以上に淡々と過ごし努力を重ねよう。
そうする事で経済活動に参加し、それが間接的に復興に繋がると信じよう。いつもと同じ事を淡々と続けることが日本の力になると信じよう。その為には元気に明るい笑顔で日々を過ごして行こう。そして復興を願い祈りつつ、出来る限りの支援に参加して行こう。

我々保険代理店の使命は、お客様を取り巻くリスクに対して正確な最新の情報をご提供し続ける事です。
今回改めて、「地震保険」の大切さや成り立ちについてお伝えして行かねばと心に誓いました。

今年はいつの間にか春になっていた感があります。
先日被災地の方が「悲しみは勿論ある。けれど、立ち止まってはいられないし季節を愛でる気持ちは忘れたく無い。ほらキレイでしょ?」と力強く仰って、摘んできた菜の花を避難所に飾っておられたのが印象的でした。今年の桜は節電でライトアップは無くなっていても、月明かりに浮かぶ桜本来の上品な美しさがとても綺麗でした。(しげみや・ゆ)





«  | ホーム |  »

プロフィール

安心いちばん

Author:安心いちばん

最新記事

カテゴリ

未分類 (75)

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。